GLC上清液(幹細胞培養上清液療法)

幹細胞を培養する際に生成・放出されるGLC幹細胞培養上清液を患部に注射することで、
治りにくい組織の修復を促す療法です。

幹細胞から分泌された様々な「成長因子(グロースファクター)」、「サイトカイン(蛋白質/免疫調整因子)」、「エクソソーム」が500種類以上含まれているGLC幹細胞培養上清液を患部に注入することで、衰えた細胞を機能・回復させるための自己修復力を活性化させます。

また、細胞そのものではないため、使用にあたって免疫拒絶性反応がなく幅広い利用が期待されます。

期待される効果

変形性関節症、筋・腱炎、筋・腱損傷等に対して

  • ケガ、傷の修復速度の向上を促す。
  • 痛みを感じにくくする。
  • 再度治癒プロセスを活性化させる。
  • 組織の硬さ、柔軟性を元の状態に近づける。

以上の効果が期待されます。

特長

  • 自己修復性を用いているので、自然な形で修復が期待できます。
  • 自己修復が難しいと言われている組織でも、修復を促すことができます。
  • 何度でも治療を受けることができます。
  • 関節の他、筋、腱、靭帯、骨など運動器の大半に対して治療をおこなうことができます。

当療法で用いられる上清液の成分

ヒト羊水間葉系幹細胞を培養し抽出

  1. サイトカイン / ケモカイン(IL-1β、PBP、PE4、CCL5、SDF-1α、CCL2)
  2. 成⾧因子(CTGF、HGF、IGF、PDGF、VEGF、TGF-β、FGF-2)
  3. エクソソーム

※ 500 種類以上の成分が含まれています。

安全性について

当センターで使用する上清液は厳格なあらゆるスクリーニングテストをパスしたもののみを使用しております。

HIV / HBsAg(B型肝炎表面抗原) / VCH / VDRL(梅毒) / CMV IgM(サイトメガロIgM抗体) / HTLV IgM(ウィルス検査) / Bacterial culture(バクテリア検査)
※上記を含む20近くに及ぶあらゆるスクリーニングテストを実施しております。
細胞成分そのものは含まれていません。

GLC上清液(幹細胞培養上清液療法)を受けられない方

末期の悪性腫瘍患者、本人から同意を得ることが困 難な場合、GLC幹細胞培養上清液療法を受けることはできません。

料金

項目 料金(税別)
1関節、もしくは1部位 340,000円
2関節、もしくは2部位 480,000円

※ 上記金額には、GLC幹細胞培養上清液ならびに、医薬品と専門医師の診察、施術料が含められております。
※ 上記金額には消費税は含まれておりません。
※ お支払いは現金、各種クレジットカード、口座振り込みがご利用いただけます。
※ 医療費控除の対象になる場合があります。